スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく6万円貯める方法

お久しぶり!の、更新。

風邪でダウンしてました。><

でも、寝込む時間も無く、
「私は風邪はひいてない、熱は無い」と、自分に言い聞かせ
走り回ってたけど、流石に夜は動けなかった。

今日はパパが子供達を連れて、遠~い図書館に行ったので。
私は、久しぶりのパソコンタイムです。

書きたい記事は溜まってるので、
また、ゆっくり更新していきたいです。^-^

年末、暖房器具が欲しいと書きました。
(その時の記事がこちら。)



でも、こたつにこの価格は・・・、と躊躇してたら、
実家からホットカーペットを貰ったの。

ともかく、毛布をかぶって子供達と御飯を食べてたから
我が家は大喜び。
「お気に入りの暖房器具が見つかるまではこれを活用しよう」と、
軽い気持ちだったんだけど、
使ってみたら暖かい!

それもビックリするほど。

ホットカーペット1枚で、なんでこんなに部屋が暖かいの?って感じ。

今まで、エアコンの暖房を付けても
吹き出し口は暖かい風がでてても、私たちには冷風しか当たらなかった。
部屋の冷気を部屋中に充満させるだけで、
エアコンを付ける方が寒かったんだけど、
今年は、ホットカーペットと併用するだけで、部屋がポカポカ。

こんなにも、違うんだ~とホットカーペットが大活躍。
エアコンも、使わない日の方が多いと思う。

これで、我が家の暖房問題も解決!と思いきや、
電気代の請求書が来た。

もう、ビックリの請求金額!!!
なんじゃこりゃ~~~!!!

見たこともない請求金額。
主婦暦13年だけど、今まで見た最高金額より
1万円以上高い。(T-T)

友達に言ったら、「ホットカーペットって電気代が超高いよ」って。
だから、友達は止めたんだって。

石油ストーブとか、灯油代を考えたら
1ヶ月1万円の暖房費はそんなに高くないのかもしれないけど、
夏のクーラー代より暖房の方が1万高いのはどうなんだろう?

それなら、↑のこたつかアラジンのストーブが欲しいような・・・。
早く、暖かくならないかな・・・。

年末から、家を見直してます。
ずっと手付かずだった、インテリアや小物。

片付けと掃除と同時進行で、進めてるんだけど、
去年から散財。
思わぬ、高額な光熱費の請求書も届いたので、
そろそろ、財布の紐を締めないとヤバイ。

そんな時、友達から教えてもらった貯金方法。
表も、友達が作ったものを貰った。

120129.jpg

経済ジャーナリストの荻原博子さんが提案なさったそう。

1~365の数字を書いた表を作り
1日、1回
空いてる数字の額を貯金すると、365日後、
いわゆる1年後に6万円強貯まるというもの。

1201291.jpg

私は、数字を消すのと同時に日付も入れてます。

これが、思ったより楽しいの。

ゲーム感覚?
アドベントカレンダーみたい。

今日は、何処を潰そうかな?って感じで、
お買い物も、小銭のおつりがでるようにしたり、
缶コーヒーも、今日は買ったつもりでその額を増額して塗り潰そうとか。

まだ5日だけど、これなら続けられそう。

結構、旦那さんとかにいいかも。

男の人って、小銭使うのが下手な人が多いから、
嵌る人は嵌ると思う。

毎日、ポケットの中の小銭を回収してあげたらどう?
バレンタインに、チョコと表と貯金箱をプレゼントしては?

ちょうど1年後が誕生日とか結婚記念日とかになるように初めても、
2人の目標になっていいかも・・・。^^

我が家は、何に使おうかな?

続けるコツは、お給料日後は高額、お給料日前は低額。

1201292.jpg

この前、豚の貯金箱を捨ててしまった。
今は、空き瓶に。
でも、小さすぎるよね。><

どの貯金箱にしようかな?





















並べてみると、第一候補はこれかな?


ランキングに参加中です。
1日1クリックして頂けると励みになり嬉しいです^-^
今年の目標は常に50位以内。
1日、10人の方に応援してもらうのが目標。

昨日は2人で34位。
今日は2人で37位です。

私に、票を入れてくださってありがとう。ヾ(´∀`*)ノ
引き続き、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

marimekkoのケーキ

1201229.jpg

旦那様の誕生日ケーキを作りました。
年末に壊したオーブンレンジ。
注文したけど、納期は2月予定。
だから、オーブンのいらないケーキを
家族が寝た後コツコツ作りました。^^

12012210.jpg

どうかな?
marimekkoケーキ。

marimekkoはチョコで作成。
簡単なので作り方を紹介。
是非、バレンタインに・・・♪

120122.jpg

本とかからコピーして図案を用意。
汚れたりするので、必ずコピーして使ってね。
正確なものを作りたいなら、図案を反転させて、
上からクッキンギシートをセロテープで止めます。

1201221.jpg

クッキングシートの上からホワイトチョコを色付けしたものを、
順番に乗せてくだけです。

でも色を変えるときは、そのつどチョコを固めてね。
色が混ざっちゃうから。
例外も。

1201224.jpg

黄色の部分、図案はちょこっとギザギザ。
爪楊枝で伸ばしたんだけど、
ピンクのウニッコは黄色部分が固まりかけた時に伸ばしたから、
ただのキズに。

茶色のウニッコは、すぐ伸ばしたので綺麗。
作業は手早くが綺麗にできるコツです。

色の付いたチョコの作り方。

1201222.jpg

湯煎したホワイトチョコをスプーンに取って、
スーパーで売ってる食紅を入れて爪楊枝などで混ぜる。
この時、よく混ぜないと色むらになります。

私は、作る予定のホワイトチョコ全部をまとめて湯煎して、
スプーンの上で色を作ります。
色を変える時は、スプーンを変えるの。

1201223.jpg

私は、雑すぎて
ホワイトチョコの上に黄色が落ちてる。
次の色に混ざるので、これはダメよ。><

食紅は、色が付くので洋服やお気に入りのフキン、気をつけて!!!

1201225.jpg

図案のちょっと手前でチョコを流し、
スプーンの背で、微調整。

1201226.jpg

最後は、チョコが厚めになるように上から
あまったチョコを全体にかけて、1晩冷蔵庫で固めて完成。

12012211.jpg

この時、チョコを厚くしないと
手に持ったとき、ビックリする早さでチョコが溶けて、
穴が開いていきます。

最初は、友達とか家族と一緒に作った方がいいかも・・・。
助手が居た方が安心♪

教えてくれた友達はプリキュアとかで作るんだけど、
私は無理。
簡単な図案専門。

ムーミン一家とか、可愛いと思うよ。
ムック本があれば、いい図案がいっぱいあった。

色作るのが面倒なら、ペン型のチョコは色が豊富で
細い線がかける。


楽しいので是非!!!

ちなみに、今回作ったビスケットケーキの作り方。

1201227.jpg

この前買ったココットに、牛乳にひとくぐらせしたビスケットを入れて
自分の好きな甘さのホイップをひき、
また、牛乳で湿らせたビスケット、ホイップと重ね、
最後はホイップで全体を整え、蓋をして一晩冷蔵庫。

1201228.jpg


みんなに愛されるビスケットケーキの出来上がり。

12012212.jpg

層も良い感じ♪

今回、生クリームはこちらを使用。


この価格で、ビーターが4本付いてる。
お菓子の作家さんが、ビーターが4本あると便利って言ってたのが分かる。
今回は関係ないけど、
卵黄、卵白別々の時、洗わなくてもすぐ使えるから。

これは固定もできるので、手が離せるのも魅力。

お砂糖投入も楽よ。

これは、あわ立ちも早かった。

Mちゃん、いつでも貸すよ。(>▽<)

肝心のストウブの料理ですが、
リベンジ空しくまた失敗。

ご馳走は作れず、回転寿司へ。(T-T)

3度目の正直なるか?

火加減が超、難しい。

鍋に期待しすぎてるのかな?
捨てる気満々だった、変形したティファール達が、
怖くて捨てられない。
いつまで、まずい料理を家族が食べてくれるかな?

こんなはずじゃ無かったのに・・・。

ストウブを愛して、上手にお料理してる方が羨ましい。
諦めずに頑張るぞ!!!


ランキングに参加中です。
1日1クリックして頂けると励みになり嬉しいです^-^
今年の目標は常に50位以内。
1日、10人の方に応援してもらうのが目標。

昨日は15人で36位。
今日はただいま0人で35位です。
日付が変わったばかりだからね。><

私に、票を入れてくださってありがとう。ヾ(´∀`*)ノ
引き続き、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

ストウブを買おうと思ってる方へ

1201202.jpg

ストウブ、買っちゃいました。

昨日と今日の2日間で届いた6点。

大興奮です。

23cmのオバールをポチった記事を書いて、
24cmのラウンドも欲しかったと書きましたが、
諦めきれず、オークションを覗いたらちょうど終了を迎えるこちらに出会い、
思わず落札しちゃった。

1201201.jpg

24cmの鍋だけでよかったんだけど、なんと新品の5点セット。
まあ、約50%OFFだったので買ったんだけど、
このココットが小さくて可愛い。

きっと、個々では買わなかったけど
現物を見たら買って良かった。
予想以上に小さいけど・・・。^^

120120.jpg

玉子で大きさの比較。
普段使うなら、23cmオバール。
鍋料理などは24cmラウンドが使いやすいと思う。

形は魚料理はオバールの方が良いよね。

大きすぎると、洗うのも終うのも大変かと・・・。

実は、ストウブの鍋を知ったのは今年に入ってから。
先々週かな?
そして、先週1週間いろいろ調べ、今回の購入に至ったの。

私の中ではストウブ=石油ストーブだった。><

偶然、素敵なブロガーさんのBLOGに辿り着いて
その方がいつもおいしそうな料理をストウブの良さと一緒に紹介してたの。

その記事を読んでて、我が家の鍋を見たら
速攻、買い替えでしょ!と、思ったけど、
色もサイズも豊富。

現物を見た事がなかったので、検索検索で1週間調べ、
我が家には、この2点のサイズが適切だと。

ル・クルーゼは知ってたけど、ストウブを調べてたらシャスールという鍋もあるのね。
この3つが有名らしい。
簡単に3社の違いを言うと
ルクが1番軽い。
でも、重いほうが料理効率がいいみたい。

シャスールは色が綺麗。

ストウブはプロ使用の男前。

ルクとシャスールは中の色もお料理が映えるように白とかクリーム色なんだけど、汚れも目立つ。
ストウブは、機能重視で黒。

ルクとシャスールの取っては樹脂製。
ストウブはどんなオーブンにでも、使えるように真鍮かニッケル。
その分、熱い。

ということで、鍋つかみを速攻作りました。

箱の絵を見ながら図案を作り、クロスステッチで刺してみた。

1201203.jpg

ストウブのつもり。(笑)

1201204.jpg

早速、料理してみましたが
大失敗。(T-T)

ジャガイモが、全部鍋底に焦げ付いた。
な・な・なべが~~~~~、高いのに・・・。(泣)

ストウブは水はちょっとで良いんだって。
蓋のブツブツがポイントで、野菜からでる蒸気をブツブツが水滴に戻してくれるので、
フタさえしておけば、ジャガイモが茹で水に浸かってなくても蒸気で火が通る予定だったんだけど・・・。

きっと、中が気になって蓋を何度も開けたので
蒸気を私が逃がしてしまったんだと思う。

それか手づくりなので、ものによっては蒸気が漏れるものもあるって書いてあったけど、
我が家のは残念ながら漏れる。
だから、蒸気が水滴に戻れず水分が蒸発して焦げちゃったのかな?

ともかく、ショックで立ち直れなかった。

頭の中では、大成功したおいしいジャガイモのイメージしかなかったから。

なにより、鍋が傷んじゃないか心配で・・・。
&、使いこなせるのか?

今更ですが・・・。(T-T)

今夜、リベンジしてみる。
この不安を早く克服しないと、宝の持ち腐れになる。

一応本も買った。


この本も気になる。


明日はパパの誕生日。

ストウブでご馳走作ってあげたいな~♪


ランキングに参加中です。
1日1クリックして頂けると励みになり嬉しいです^-^
今年の目標は常に50位以内。
1日、10人の方に応援してもらうのが目標。

昨日は10人で49位。
今日はただいま10人で44位です。

私に、票を入れてくださってありがとう。ヾ(´∀`*)ノ
引き続き、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
Categories
Search
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
Recent Entries
Twitter...A

Twitter < > Reload

Recent Comments
Translation
...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。