スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと・・・

100730.jpg
カウプレに当選したTwo smilesのkiyokaさんに、
やっとお届けしました。
sachiさん、もうちょっと待っててね♪

お待たせしてしまって、ごめんね。><

原因は「どうやって、ラッピングするか?」で、悩んでしまったの。
ラッピングセンス、本当に無い私・・・。
お友達には、ラッピングというより、中身勝負でいつも簡易包装のみです。(笑)

でも、今回はそんな訳にもいかず、頑張りました。
kiyokaさんは、タティングレースをされるので、モチーフを使いたいな~と。
そこでコサージュの箱に、お花と100番の糸で編んだタティングのモチーフを。

手縫い糸のような細さの100番の糸。
刺繍糸ではこれが1番細いのかな?

お花も自分で全部染めて作りました。

中々、可愛い♪
私にしては上出来です。

kiyokaさんにも、喜んでいただけたようで
素敵に紹介してくださっています。
是非、覗いてみてね。

素敵なご縁でした。
これからも仲良くしてね♪

今日は嬉しい事が・・・。
日課の体重測定、本日600g減でした。
体脂肪-1%、ヤッター!

この頃、ずっと増加だったので嬉しい!
1年で5kg増加して、半そでが着れない腕になってしまって、
ダイエットに励んだけど、何の成果もない。
まあ、このまま「恰幅の良いおばちゃん」を目指そうと思った矢先の減!
何があった、私!

思い当たる事は、何もないのに・・・。

昨日、やっと完成。
自家製酵母のスコーン。
100818.jpg
ここまで、長かった。
参考にしたのが
おうちでゆーっくりたのしむ『自家製酵母』のパンとお菓子の本おうちでゆーっくりたのしむ『自家製酵母』のパンとお菓子の本
(2008/01)
佐原 文枝

商品詳細を見る
いつから、始めたんだろう・・・。

このスコーンを作るのには長い道のりが。

まず、レーズンから「酵母」をおこすのに、3~7日。
次に、もっと元気な酵母「クイックヨーグルト酵母」に1~2日。
次に元種作りに3日。

そして、やっとスコーン生地ができて、焼けるのです。

もう、最初は加減が分からず、
失敗か成功かも分からない。
この匂いは?生きてる?死んでる?って感じで何度もやり直して
やっと、完成!

もう、最後の方は作りたい!食べてみたい!というよりは意地でした。(笑)

そして、肝心なお味の方は・・・。
1008181.jpg
最高!

何度もスコーンを焼いてきたけど1番おいしい!
モサモサしないし、甘さもサッパリ。
病み付きです。

子供達が、あっという間に全部食べてしまいました。
子供は正直ね。
美味しいものは、食べるのが早いです。

これは、オススメ!
是非、挑戦して欲しい!

こうやって、書くと難しそう・・・と思うかもしれないけど
佐原文枝さんの本は写真付で説明してくれているので良いよ。
パンもどれもおいしそうだしね。

次女ちゃんが、今日から保育園に復帰。
お姉ちゃん1人だと静か。
ただいま、必死に宿題してます。(笑)
Categories
Search
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
Recent Entries
Twitter...A

Twitter < > Reload

Recent Comments
Translation
...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。