スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさいほうBOOKより

1008235.jpg

昨日、パパの用事に子供達も一緒にお出かけ。
私は半日、フリータイムになりました。^^

私の夏休み?

太って、Mサイズが着れなくなってきたので
Lサイズでお洋服作り。

何を作ろうか悩んで
古本屋で買った、
LEE 2008年 05月号 の付録
「伊藤まさこさんのおさいほうBOOK」より、スモックワンピースを、
LIBERTY のTATUM で。

以前、ピンクX茶でクリオネシャツを作ったら中国人マフィアにしか見えなくて
それ以来、TATUMをマフィアと呼んでいます。

今回は秋物を意識して、紫系でリベンジ。

100823.jpg

もう、型紙は作ってあったから
丈が伸ばしてあるかどうか、定かじゃないけど
身幅が広いのでMサイズで。

ゴムを3本入れるんだけど
1番上は入れないで、フリル風に。

1008231.jpg

この色は良かった♪
中国人マフィアじゃない!(笑)

リバティって、着こなすのがとっても難しいと思う。
子供や小柄の方で色白なら、どの柄でもどの色でも可愛いと思う。

でも、色黒や大柄には本当に難しい。
(私の事・・・。><)

ともかく、色がね~。
似合わないものは全く似合わない。
どうあがいてもダメ!

リバティは柄より、色が大事だと思うなぁ~。

生地が可愛いだけじゃダメ!

自分の肌に合った色じゃないと、本当に厳しい。
生地の面積が広ければ広いほど、それが目立つ。
(チュニックよりワンピース)

生地で見たときは可愛いかったのに、仕立てたら似合わない???って経験ない?

だから、リバティを買うときは、着物の反物を買うように
肩から生地を合わせて、自分に似合うか、似合わないか確かめて買うようにしています。

(胸の前に生地をあてるだけじゃなくて、肩からかけた方が良いよ。
生地を着るって感じ。
他の柄物の生地にも言えるね。)

頑張って作るから、自分に似合った方が良いもんね!

この色は、私には良かった。
落ち着いた大人の色で、1歩間違えるとおばあちゃんが持ってそうな感じだけど
伊藤まさこさんのシンプルだけど、きれいなラインが生地と相性抜群!
(まさこさんのスッキリ見せてくれるライン、好きだな~♪)

黒のカーディガンを羽織ったら、もっと可愛いと思う。

リバティの洋服はシンプルなデザインに黒のカーディガンが好き♪

今まで、クリオネシャツやすずらんのブラウスなど
パーツいっぱい、ボタンいっぱいだったから
1枚を仕上げるのに1日かかったけど
こちらはパーツが4枚。
あっという間に出来たので、
C&Sさんのやさしいリネン 木いちごで、レースのスモックチュニックを。

1008234.jpg


型紙は一緒で、丈が違うだけ。

大好きな生地。
今回はゴムを3本入れました。

1008233.jpg

2本の方が好き♪
でも、このままで1度着てみます。
着る分には、こちらの方が良いかもしれないしね。

1度、着心地を試してみます。

それより、重大な問題が。
丈が、丈が短い。
型紙、丈が足されてなかったんだね。

きっと、みんなにはこんな感じなのかも知れないけど
私には1番お尻が大きいく見える位置だと思う。
それじゃあ、困るので
アンティークレースやヴィンテージレースで裾をフリフリにしてみた。

1008232.jpg

良いじゃん!
Gパンに合いそう。
上に何か羽織っても、チラチラレースが見える感じもいいな~。

まだまだ暑いけど、頭は秋物。

失敗も少なく、解く事もほとんど無かったから半日で2着縫えた。
やれば出来る!

これが自信となり
私の洋服作りはまだまだ続く・・・。
というか、今日も1枚縫った。

でも、blogが追いつかない。(笑)
頑張るぞ!



Categories
Search
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
Recent Entries
Twitter...A

Twitter < > Reload

Recent Comments
Translation
...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。