スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイヤーリボン

1008209.jpg
流行ったね。
雑誌でもお店でもよく見かけました。

でも、買おう!とは思わなかった。(笑)

だって、この年でうさぎの耳みたいには、出来ない。><

ところが、ふと思いついちゃった。
後ろで結んだらどうなる?

いいんじゃない?・・・、と早速作ってみた。

「可愛い~♪」

これなら私でも使えるよね。
紹介する前に、使ってみました。

使い心地、最高よ!

まず、頭が痛くならない。
ずれて、落ちてこない。
ハギレで簡単に作れる。

素晴らしい!でしょ。

私も、娘も頭が大きくて形が悪い。
市販のカチューシャはプラスチック製も布系も
頭が痛くなったり、すぐ外れてしまったりで、今まで自分サイズが見つけられなかった。

これは、ワイヤーが入っていて1度交差させて止めるだけなんだけど
ワイヤーがほどよくフィットして、付け心地が最高なの。

ちなみに、うさぎも試してみた。
私にはバカボンのパパのハチマキにしか見えない。(分かる?笑)

1008208.jpg

今回は綿麻リバティのカペル 木いちご。
C&Sさんのすずらんのブラウスのハギレ。

洋服作ると細長いハギレができるよね。
今まではお洋服とお揃いでシュシュを作ってた方、次は是非こちらを!

【簡単な作り方】

10cmX90cmの布1枚
ワイヤー 80cm (100均でOK、簡単に曲がるもの)

1008255.jpg

中表にして、両端を切り落とし、5mmのところを縫う。
長い辺の方は5mm間隔で2本、返し口(5cm)を残し縫う。
(後から、この2本の間にワイヤーを入れます。)

縫うときは、すべて返し縫いしてね。

全部縫えたら、返し口からひっくり返して、角を目打ちで整えて綺麗な3角形にしたら、
返し口から、端を丸めたワイヤーを入れて、返し口を閉じたら完成。

ワイヤーは必ず、2本縫った5mmの間に入れてね。

1008256.jpg

ワイヤーですが、危険ですので子供の近くでは作業しないで下さい。
先も、突き出してこないよう丸めて、1度手で痛くないか確認してから入れてくださいね。

とっても簡単よ。
幅や長さは好みで変えてね。

1008251.jpg

こちらは幅13cmで作りました。

私は、この方が好き!

無地は、ハチマキに見えるけどね。(笑)

好みで、レースを付けて。

張りがあるものが欲しかったので、C&Sさんのオリジナルリネン混ダンガリーで。
こちらも、この前のナチュラルタックワンピースのハギレ。

毎日、大活躍しています。

長女も冬は髪を伸ばしたいんだって。
ワイヤーリボンなら、学校にもしていけるね♪

私は幅広にして、スカーフみたいに後ろに長く垂らしたような感じで作ろうかな?

みんなもいろいろアレンジしてみてね♪
Categories
Search
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 
Recent Entries
Twitter...A

Twitter < > Reload

Recent Comments
Translation
...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。